moppy3のながらーずうぉー

無課金でながらサマナーズを楽しんでます

ダブルルシェンのゲージアップ バナードとカビラどっちが良いか

みなさんこんにちは!

 

ダブルルシェンをこれからするよ、って時に

ゲージアップキャラを誰にするか迷いませんか。

 

つたない僕の数か月の経験ですがカビラとバナードを

試したので使用感を書いてみます。

 

まずダブルルシェンをするときは、速度L+ワンルシェンも

するだろうと思います。例えばこんな感じで、速度Lと

コナミヤを足して、上取ってルシェンします。

 

A:カビラ メイガン ルシェン ルシェン

B:ジン(光忍者) カビラ コナミヤ ルシェン

 

僕の場合は先日のヒーローダンジョンまでオロチが無くて、

ジンが居たので他に選択肢が無くて、必然的にカビラでした。

上のBのパターンで勝てる防衛もランク帯によってはあると

思うので、まずは持っている速度Lで決めたらいいと思います。

 

次にゲージアップキャラを選べる前提で、カビラとバナードの

メリットとデメリットを具体的に書いていきます。バナードの

ダブルルシェンはこんな感じです。

 

C:バナード メイガン ルシェン ルシェン

 

カビラの良いところと悪いところ

カビラの良いところは、先手を取る事に安心感がある事です。

少ないですがレオ防衛を見かけたら、1発我慢すればその後

カビラから動けるので安心してダブルルシェンすることが出来ます。

また残った火属性の処理がバナードより安定します。クリ被撃減少は、

あまり実感ありませんが、2ターン目以降にスキル1で盾割りを

入れれるので、メイガンの強化阻害と合わせて、それなりに戦えます。

 

一方でカビラの悪いところは、ルシェンに要求する速度が高いことです。

2体目までつながる計算は、「サマナ 速度計算」などで検索したら

先人たちの知恵がたくさんありますので、そこに譲りますが

分からないなりに計算したら、カビラ 速度+176(表示)の場合、

ルシェンの速度+93(表示)も必要でした。

 

僕の感覚だと1体はなんとか速度+93で作ったらいいんです。

早いルシェンは巨人でも死ダンでも使うのでルーン寄せてそんなに

損はないかな、という感覚ですが、問題は2体目。

 

僕の場合は諦めて繋がらない速度+70位でもダメージが少なすぎて、

水パンダもリテッシュもカミラも体力ミリ残しが多くて苦労しました。

前回書いた通り、割と繋がってなくても切断2発打てるんですが、

打っても倒しきれてない、というときは完全に負け確定です。

 

バナードの良いところと悪いところ

バナードの良いところは速度バフで繋がりやすいところです。

バナード速度+176で、ルシェン速度+78で繋がってます。

必要速度が下がると、その分攻撃力に振れるのでこの差は大きいです。

もし余裕があったら想定ルーンでダメージ計算したらいいかもしれません。

あと速度バフを使ったバナードが相手のリテッシュの行動の前に

もう1回動けることがあって、ミリ残しの処理してくれることも

あります。

 

あと意外と良いのは攻撃Lに使えるということです。

カビラの時はメイガンLで攻撃力+21%を使いますが、

バナードの時はバナードLで風属性攻撃力+30%が使えます。

9%ってイメージ切断1発200×3発ぐらいの差だと思いますが

ミリ残しに苦労した自分にとってはちょっとありがたいです。

 

悪いところは、風属性3体になってしまうので火属性2体の

構成に事故りやすいことです。カビラの時はあまりそこに

意識が行きませんでしたが、クリティカルが出なくて火属性

2体が残ってしまうと、処理できずに押し切られます。

とはいえ、この辺はそもそも速度繋がってない自分としては

最初からリスクあるので、許容範囲かなと思って攻めてます。

 

あと基礎速度がカビラより遅いという点については、

意外と気になりません。というのも、カビラ防衛を見ないので

カビラと直接速度対決することは少なく、最初からバナードの方が

基礎速度有利な前提で挑むので、速度負けしてもルーンの差かなと諦めれます。

 

ということで、今のところ使用感としては

ヒーローでオロチも出たし、

ダメージの出るバナードをおススメします!