読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

moppy3のながらーずうぉー

無課金でながらサマナーズを楽しんでます

攻撃力とクリダメとどっちが強いか

こんばんは、GWもサマナどっぷりのmoppyです。

サマナで途中で気になるクリ率、クリダメのこの数値。

一般的なゲームと違って、サマナではクリティカル率と

その際の増加ダメージを自分でカスタマイズすることが出来ます。

どの攻略サイトでも、ダメージ計算もクリティカル発生時は通常の攻撃力に

クリダメ率分、増加するということには誰も異論が無いようです。

サマナでは攻撃力は最低ダメージ、クリダメは最大ダメージと

名言を残した先人が居て、そのイメージが一番すんなりはまります。

同じアタッカーで、安定して強火力を発揮するのも良いですが

ランダムだけど一撃必殺で敵を倒していくのもロマンがあって良いですね!

 

さて、ここで、いくつかの攻略サイトで話題になる、

攻撃力を上げるのと、クリダメを上げるのとどっちが強いか。

というこの議論。実際クリダメの良いルーンが手に入ると悩みますよね。

猛攻のルーンに比べて、激怒のルーンの方がレアなので、

クリダメ型の方が強い!というイメージがある一方

複数の場合分けをして期待値を計算した結果、攻撃力も同じ位高く

なった、意外と攻撃力も使える!という結論の攻略サイトもあります。

 

ただ、率直に言って、どちらの方が期待値が高い、だから強い

という議論は意味がありません。

 

それはクリダメ型は「ダメージの期待値が下がっても敵を倒しきる」

ことで、倒してしまえば回復役の回復スキルも意味がなくなる、という

ことにあって、ダメージを平均した期待値を上げる目的ではないからです。

 

具体的に言うと、クリティカル率100%の時は攻撃力を50%上げても

クリダメを50%上げても、ダメージ計算はかけ算(の様)なので、

期待値は同じになりますし、同じ期待値ならクリティカルの場合は

反対属性の際にミスが発生して、通常攻撃力しか出ない分、弱くなってしまいます。

星6ルーンMAXで攻撃力が63%しか上がらないのに対して、

クリダメが80%も上がるのは、この反対属性時のミス分を考慮して

バランスをとった設計になっているんだろうと想像しています。

 

だから攻撃力とクリダメとどっちが強いか、というよりは

シナリオなどどこでも使える汎用アタッカーにしたければ攻撃力、

アリーナ攻撃や育成など特定の有利属性の運用で

敵を倒し切りたいのであればクリダメ型、という選び方で良いですね!

 

今日のまとめ

攻撃力型とクリダメ型に悩んだら期待値じゃなくて、運用で決めよう