moppy3のながらーずうぉー

無課金でながらサマナーズを楽しんでます

アクロマの使い方

みなさんこんにちは!

 

今日はアクロマの使い方を必死で考えようと思います!

 

ドラゴン、死ダンの高速化については現状の手持ちでは

これがMAXかなと思う所まで出来ので、アリーナ頑張って

みましたが、全然ダメですね。やっぱりまだ金1位です。

 

アリーナは特にあの純5を引ければ、、、と

思ってしまいますが、やっぱり無課金は手持ちを前提に

最大でどこまで行けるかを楽しむのが基本。

 

少しずつ増えてきた純5も全然使いこなせていないので

よしじゃぁ一番もったいなさそうなのはどれだ!

と見渡すと、、いました

 

純5 光ヴァルキリー アクロマ

 

最初で最後の光闇純5、引いたときは相当嬉しかったんですが

上級者向けなのか使いこなすのが難しくて、評価も散々で全然

使えてないんです。ルーンも何付けたら良いかもまだつかめません。

 

ちなみにアクロマのスキルは

 

スキル1 相手を倒すとスキル2発動

スキル2 単体に2ターン沈黙 一部相手の体力比例

パッシブ 弱化効果無効 味方全員被クリ率15%ダウン

ステータス 防御系

 

弱化効果が効かない、ということでハードタワーのBOSSとしては

めちゃくちゃ強いイメージがあるんですけどね、自分で使うと全く

違う印象です。一言でいうと、マイペースにスキル1で殴るだけ

そんな感想です。細かく書くとこんな感じです。

 

完全デコイとして使ってみた

・光属性なのでデコイには、他キャラ全て同属性にする必要がある

・3ターンに1度の沈黙以外はバフもデバフも回復もない

・ダメージを稼ぐには耐久以外に攻撃・クリ率にもふる必要がある

→水フランケンやコッパーの方がダメージに貢献できる

 リナの方がまだ回復があるのでパーティに貢献できる

 他星3デコイの方がスタンや強化解除があるので貢献できる

 

デコイ兼用アタッカーとして 耐久に寄せて吸血反撃で使ってみた

・耐久に寄せた分、ダメージが小さくてあまり吸血の意味がない

・攻撃に寄せた分、ペルナやラカンに殴られたら負ける

→効果抵抗に振らなくて済む分、ステータス稼ぎやすそうに見えたが

 防御比例ダメージや体力比例ダメージがないので、結局全部の

 ステータスを稼ぎきることが出来ない

→スキル2は相手の最大体力比例なので吸血しない

 

セアラオリオン防衛に使ってみた

・セアラ対策としては最強 一生爆弾付かないので放置できる

・でもオリオンルーレットで火属性に盾割り入ると爆弾飛んでくる

・隣にラカンやライカがいると、それを受けきれる程のデコイじゃない

→セアラ・オリオンには強くでれる

 

うーん、、、何度考えても結構堂々巡りするんですよね。

まだギルバトの方が活躍するんでしょうけど、あんまりやってないので

とりあえず、セアラオリオン防衛専用として、デコイといっても

一般的なダメージを受けきるデコイじゃなくて、デバフを受けきる

デコイの扱いで、吸血反撃の攻撃型アタッカーにしてみようかな。

 

次回のルーン解除で試してみます!!

 

 

 

 

シグマルスのスキル変更について

みなさんこんにちは!

 

先日のスキル調整でシグマルスのスキルが

最大体力比例&凍結に強化されましたね。

ルーン無料解除日にちょっと使ってみたので

その感想を書きたいと思います。

 

僕はシグマルス、半年前位に引いたんですよね。

その時はまだガチャから出る仕様だったので、

調合産純5かぁ、、、という微妙な気持ちでしたが、

その後調合でしか出ないというハート修正があった上

今回はスキル強化ということで、これはもしかして

無課金の人にやさしく強化したのでは!?

と思って期待して使ってみました。

 

ドラゴンダンジョン、火の異界、ノーマルタワーリリス

の3つで使ってみたんですが、感想は下記の通りです。

ちなみにスキル2とスキル3はスキルマ、覚醒でクリ15%

上がるので迅速246攻撃クリダメ攻撃でクリ率90%くらいで

実験しました。

 

・ドラゴンダンジョン

 現在 ガレオン ターク 火アーク ヤクー ヴェルデ

 実験 ガレオン シグマルス 火アーク ヤクー ヴェルデ

 結果 10秒~20秒遅いくらい

 

・火の異界ダンジョン

 現在 カリン シャオウィン 水ホム ターク ペルナ 水イフ

 実験 カリン シャオウィン 水ホム シグマルス ペルナ 水イフ

 結果 SSかSSSのところ、SSかSになった

 

・ノーマルタワーリリス

 結果 両サイドの凍結で使いやすかった

 

無料解除日にちょっとやってみただけなので、データはとってなくて

本当に感想という形ですが、残念ながらタークの方が優秀という結果

になってしまいました。火の異界ダンジョンは体力比例が弱くなる

パッシブがあったんですね。明確にタークの方がスコアが出てました。

 

ドラゴンダンジョンは本当に意外で、試行回数が7~8回しかなかった

せいかもしれませんが、周回が遅くなりました。たまたま入れやすい

タークと変えただけですが、2体ともスキル2は2ターン、スキル3は

4ターンなので、スキル頻度も変わらないので、何ででしょうね。

後でよく見たらタークのスキル2でボスドラゴンにバフデバフで2万位

のダメージあるので、シグマルスのクリダメがそんな高くないと同じ

程度のダメージしか出てなくて、タークの方がスキル3の集団ハント

でパーティのスキル回転率があがる分、早くなってるのかもしれません。

シグマルスは体力比例なので激怒でクリダメ200%とかにしたら

良かったのかな。僕は激怒ルーンがないですが、覚醒でクリ率あがる

ので比較的、組みやすそうですね。

 

ノーマルのリリスはめちゃくちゃ便利でした。スキル3で

ボスを殴れば、バシっと最大体力比例で良いダメージが出る上、

両サイド凍結させた上で、赤リリスに攻撃弱化も付けてくれます。

ハードリリスだと連れてく余裕があるかわかりませんが、

ノーマルで最大体力比例役でスペクトラ連れてっている人は、

シグマルス試していいかもしれません。

 

・シグマルス持ってる人はノーマルのリリスは超便利だったよ

・ドラゴン高速化や火の異界SSとかで作ろうとしている人は

 僕の場合はタークの方が良かったよ

・ドラゴン安定化や火の異界Sなら、タークよりシグマルス

 方がルーン要求度が低くて使いやすいと思うよ

 

ということでスキル変更の感想でした!!

アカシスのステータス調整について

みなさんこんにちは、moppy3です!

 

アカシスのステータス調整来ましたね。

数個前の記事では、サポーターのステータスの強さを

体力÷15 + 防御力で計算して

 

1,100~1,200:星2水準でやや頼りないレベル

1,200~1,300:普通 レイド後衛レベル

1,300~1,400:デコイ兼用やレイド前衛レベル

1,400~1,500:(その時の記事でサンプルなし)

1,500~    :星5耐久レベル トップクラスの強さ

 

という風にまとめたんですが、今回のステータス調整後の

アカシスは体力11,370 防御力648なので 体力÷15で計算すると

合計1,406、、、、1400超え!!これはがっつり上がりましたね!

 

基本的にバフか回復しかしないので的中は捨てて良し

速度も104で普通くらい、効果抵抗もLSで50上がるということで

本当に耐久だけにステータスを振る事ができます。

 

やっぱり対人のデコイ役で使うのかな。火属性で強いキャラといえば

ラカン、ライカ、ペルナですが、特にラカンなんかはデコイしながら

味方にクリ回避バフとシールドを張って、回復もできるので

崩壊反撃の事故対策に良いかもしれませんね!

 

とりあえずこれだけステータスがサポートよりになれば

ピンポイントでどこかで使えそうな気がします。

 

絶望スタンは多段判定しない

みなさんこんにちは、moppy3です!

 

今日は前から気になっていた絶望ルーンのスタンが

多段判定するかどうかについて書いてみます。

 

そもそも多段判定ってなんのためにあるんだろうって

前から気になっていたんですよね。多段キャラ=死ダンぐらいしか

思いつかなくて、死ダン安定化のために育てたシファとアドリアン

倉庫で眠っているので何かに使いたいなと思ってたところ、

絶望ルーンと相性が良いかもという噂を聞いたので、実験してみました。

 

実験スキル:シファ キツネ火 5回攻撃

 

絶望スタンが多段判定しない場合

一律でスタン率25%

 

絶望スタンが多段判定する場合 5回攻撃時

1 - 0.75×0.75×0.75×0.75×0.75 = 0.76  スタン率76%

 

シファ キツネ火を使った際のスタン試行回数

スタン 不発  スタン スタン スタン 

スタン 不発  不発  スタン 不発 

不発  不発  不発  不発  スタン

不発  スタン 不発  不発  不発

合計 スタン率 40%

 

・・・・・・・どうですかね、20回の試行回数だと

どちらからもやや外れ気味ですが、まぁ76%の確率って

事ではなさそうですね。最初スタンが4連続したときは

もしや!!と思いましたが、その後の様子を見る限り

スタンは多段判定せず、多段でも普通でも一律25%確率

というのが答えの様です。

 

絶望スタンは抵抗できないので、抵抗無視でスタンさせまくりの

シファとか、占領戦で使ってみたいな、と思ってたんですけど、

今回は残念ながらダメでした!

スキル修正 サポーターのステータスの見方について

みなさんこんにちは!

 

スキル修正でルミレシアやアカシスが強化されますね!

アカシスはステータス調整による強化ですね。

実はアカシス、星6のまま保管庫で眠ってるので個人的にとても

うれしいです。強化といっても、どの位のステータスなら

サポーターとして強いのか、今日はその目安を考えたいと思います。

 

まず、先人たちの知恵で

「ステータスの強いキャラクターなんかいない」

ということが明らかになっています。ご存知の方も多いと思います。

全てのキャラは星ランク毎に体力+攻撃力+防御力の合計値が

一緒になるように設計されているんですね。具体的にはこんな感じです。

 

星3 1,812 = 体力÷15 + 攻撃力 + 防御力

星4 1,976 = 体力÷15 + 攻撃力 + 防御力

 

だからサポーターにとっては攻撃力が低いと、自然と

体力か防御力の高い、強いステータスになりますね!

 

さてじゃぁどの位のステータスなら強いんでしょうか。

みんながよく使っていそうなサポート系キャラを中心に

調べたらイメージしやすいかと思って、12体抽出して、

体力÷15にした後の状態で並べてみました。

 

星2 シェノン  速度111  合計1,043 = 体483 + 防560

星2 カリン   速度106 合計1,186 = 体725 + 防461

星2 コナミヤ  速度 91  合計1,263 = 体780 + 防483

星3 メイガン  速度 97    合計1,230 = 体659 + 防571

星3 ベラデ   速度108 合計1,340 = 体659 + 防681

星3 バナード  速度111 合計1,395 = 体692 + 防703

星4 アカシス  速度104 合計1,098 = 体637 + 防461

星4 リサ    速度104 合計1,263 = 体769 + 防494

星4 ガレオン  速度108    合計1,263 = 体769 + 防494

星4 風姫    速度101 合計1,318 = 体736 + 防582

星4 ルミレシア 速度103 合計1,537 = 体856 + 防681

星5 水アーク  速度95   合計1,537 = 体790 + 防747

 

なんとなく、体感とあっていませんか。コナミヤ使ってて

あまり星2の感じがしない、リサが星4サポーターの割には

ステータス稼ぎにくい、という体感と僕は一致してると思います。

なので、体力+防御力の合計値でまとめるとこんな感じでは

ないでしょうか。

 

  0~1,100 : 弱すぎて使えない 修正が入るレベル

1,100~1,200 : 星2水準でやや頼りないレベル

1,200~1,300 : 普通 レイド後衛レベル

1,300~1,400 : デコイ兼用やレイド前衛レベル

1,400~1,500 : (今回サンプルなし)

1,500~     : 星5耐久レベル トップクラスの強さ

 

ルーンの強い上級者の方や、サポーターをサブアタッカー

として使っていらっしゃる方にとっては、水準が異なるかも

しれませんが、まぁ大体の目安として、分かりやすさ重視なら

良いじゃないでしょうか。どうでしょうか。

 

今回修正がきた、シェノンやアカシスはやっぱり耐久弱いですね。

今回の修正で合計 1100~1200程度なら、微修正の範囲であまり影響

ないでしょうね。逆に1300を超えると、いろんなところで活躍している

姿を見れるかもしれません!あとルミレシア、今回気づきましたが

ステータスめちゃくちゃ強くないですか。水アークと同じ強さで、

スキルもリーダースキル含めて優秀なのでほぼ純5です。

今回の修正で純4の当たりキャラ扱いに昇格するかもしれませんね!

 

以上、サポーター系に特化したステータスの見方でした。

スキル修正楽しみです。

効果抵抗と効果的中について

みなさんこんにちは!

 

今日は対人で重要な効果抵抗と効果的中について

整理したいと思います。

 

僕はなんとなく効果抵抗や効果的中って、

あんまり重要じゃないというイメージがあって

カイロスダンジョンと異界レイドを回るキャラは

下記の目標値を参考に作るという扱いでした。

カイロスダンジョンの効果的中の目標値は

先人たちの知恵と検証結果です。有難うございます。

 

巨人   効果的中45%

ドラゴン 効果的中55%

死ダン  効果的中45%

レイド  効果抵抗55%(抵抗LS +30%時)

 

ただ対人で防御デバフの入らないリナや風姫に遭遇したり

粘る状態の水イフに自分のメイガンの強化阻害を抵抗されたり

抵抗されて負けることが増えてきたので、意外と重要なのか

と思ってきました。そこで対人向けを前提に整理してみます。

 

まずデバフが入る際に必要な要素は下記の4つあります。

 

1.発動率 2.効果抵抗 3.効果的中 4.抵抗15%保証

 

今回は4.抵抗15%保証は最後に付け加えて説明した方が

話が明快になるので、途中まではいったん無視します。

 

1.発動率

まずはどんなデバフも発動しないことには始まりません。

発動率はスキルレベルで決まるので、相手は発動率を下げる

手段はありません。相手側が出来る事は、ミスデバフによって

ミスを誘発することだけです。

 

2.効果抵抗

次に抵抗判定です。サマナではデバフは発動すれば必ず的中する

のが大前提です。効果抵抗0%なら、100%デバフが付く仕様です。

ただし、後述の4に加えて、すべてのキャラは最初から基礎ステに

効果抵抗15%あるので、たまに抵抗できる様になっています。

 

3.効果的中

次に抵抗判定を妨害するのが的中です。ヘルプを見ると効果抵抗から

効果的中を引いた値が抵抗確率だと書いてあります。ここで

ポイントが2つあって、自キャラの的中を100%にしたら

相手の抵抗が100%下がるので必ずデバフを付けられる

(後述の4を除く)ということです。ガレオンや強化解除キャラは

相手に抵抗されると活躍しずらいので的中100%欲しいですね!

もう1つのポイントは自分の効果的中が0%で、相手の効果抵抗が

100%だったら一生デバフが付かないということです。未検証

ですが、文章からはそう読めます。たまにルーン厳選されまくった

強い人のキャラは効果抵抗15%、効果的中0%なんて時もあります。

水イフで風姫殴って全然デバフが付かない、というとき相手の風姫が

抵抗100%だとすると、自分の効果的中が10%なら、10%の

確率しかデバフが付きません。いくらトリプルスマッシュの多段判定

といえど、なかなかデバフ付かないのはきっとこのせいです。

 

4.抵抗15%保証

説明の簡略化のために最後に持ってきましたが、

言わずもがな、抵抗の最低保証15%です。ヘルプにも書いてあります。

 

これを僕の身近な例に置き換えると、こんな形です。

 

・自分のガレオンの的中55%だけど、アタッカーさえ落として

 後はゆっくり処理して良い場合、相手のアタッカーは大体、

 抵抗捨ててるから的中55%できっと十分。

・ルシェン切断後に残った相手のリナに防御デバフ入らないのは

 カビラの的中が14%で86%くらい抵抗されるから。

トリトンで全体解除して相手のサポーターにもデバフ入れたい

 場合は効果抵抗100%のキャラも多いので、

 効果的中100%欲しい。

・相手の粘る状態の水イフにメイガンのヒキガエルの毒が抵抗された

 のは自分のメイガンの的中60%くらいなので、たぶんそれは最低

 抵抗値だからあきらめよう。

・効果抵抗100%の防衛パーティを作ってみたいと思ったが

 相手の的中100%だったらそれほど意味がない。

 

長くなったのでまとめると

カイロスの効果的中、異界レイドの効果抵抗は目標値があるよ

・原則は相手にデバフが付くのが大前提だよ

・相手の効果抵抗が100%で自分の効果的中0%なら一生デバフ付かないよ

・相手の効果抵抗が100%なら自分の効果的中と同じ確率でデバフ付くよ。

・自分の効果的中が100%なら原則に戻って相手にデバフが付くよ

 (抵抗15%最低保証があるので効果的中最大85%で十分)

死ダン1分30秒~40秒周回できました

みなさんこんにちは!

 

先日の死ダン高速化の研究を受けて

無料解除日にルーンを組み直してみたら

1分30秒~40秒で周回できました!!

 

暴走・反撃・保護のルーンが足りずに、とりあえずで

組んだので難しいかなと思っていましたが、大丈夫でした。

 

パーティとタイムはこんな感じです。

カリン   暴走反撃   的中40%

ルシェン  意志刃     

ローレン  反撃反撃保護    的中42% 6番体力%

ルーカシャ 暴走集中   的中48%

フーコ   暴走保護   的中40%

 

1分15秒 1分29秒 1分39秒 1分44秒 事故 

1分38秒 1分14秒 1分40秒 1分12秒 2分03秒

 

無料解除のあとは事故率が結構高かったのですが、ルーカシャの

2番と6番、フーコの6番の攻撃力ルーンを12→15に叩き終えたら

急に安定しました。体感できるほど変わると思わなくてびっくり。

道中で1体落ちることが多く、安定とはほど遠い気持ちですが、

一応事故は20回に1回程度。本当にぎりぎりのクリアを繰り返して

いるので、手持ちのキャラ、ルーンとしてはベストだと思います。

 

本当はルシェンはALL保護、ローレンとフーコは暴走反撃で

組みたかったですね。さらっとルシェンはALL保護が良いなんて

動画実況の方が仰ってましたが、相当敷居高かったです。

2番目に動く程度の速度も必要ですし、クリ率100%にして

ALL保護の攻撃クリダメ攻撃なんて、まったく無理でした。

とはいえ保護なしだと反射ダメージで一瞬でルシェンが

溶けるので、無理やり保護をローレンとフーコに寄せた形です。

 

またローレンは1枚体力%を差しました。

保護や反撃のルーンが足りないのが実情ですが、

ローレンは中ボスで狙われて落ちやすいし、

そもそもダメージにそんなに期待していないので

上手に組めたような気持ちになりました。

 

カリンはもともとレイド用にALL反撃で組んでいましたが、

やっぱり死ダンは暴走の方が、手数が増えて良いですね。

 

ローレンとフーコは速度デバフを付けるのが大事なので

的中45%にしたかったのですが、どうしても足りませんでした。

意外とちょっと足りない影響は大きくて、例えばフーコは的中40%なので、

ボスの抵抗率は20%、5回に1回抵抗します。最低の抵抗率15%

なら7回に1回で済むので、もう少しなんとかしたいです。

カリンはヴェール剥がし役でそんなにデバフ付かなくても

困らないので的中はこれで十分かなという印象です。

 

カリン、ルシェン、ローレンまでの順番はテンプレとして

フーコとルーカシャどちらを先に動かしたら良いのかなと

思った時、防御デバフが入りやすい方が良いのかなと思って

スキル1に防御デバフがあるルーカシャを先にしました。

これはやってみたものの、そんな大きな影響ないかもしれません。

 

本当に死ダン回れるってうれしいですね!

もともと、死ダンを回るには暴走反撃が足りないから

ドラゴン回らなきゃと思っていましたが、しなくて済みました。

ほとんど未練磨のルーンばかりなので、今度は練磨をして

事故率減らそうという方向で落ち着きそうです。